銀クリとAGAスキンクリニックを比較!どちらでAGA治療を受けるべきなのか

【ステマ規制対応済み】 public relations

銀クリとAGAスキンクリニックのどちらでAGA治療を受けようか迷っているあなたに朗報です。

この記事を読めばあなたに合うのはどちらのクリニックかが分かるでしょう。

図や表を使った分かりやすい比較、それぞれの注目すべき特徴、両クリニックの口コミなどを記載しています。

キャプチャ付きの予約方法も最後に載せていますので、ぜひご活用ください。

公式サイト(gincli.jp)

銀クリとAGAスキンクリニックを徹底比較してみた

AGA相談の銀クリ♪」でおなじみの銀座総合美容クリニックと、青汁王子のツイートで有名な「AGAスキンクリニック」。

どちらもテレビCMや電車の広告など宣伝にかなり力を入れており、AGAクリニックにおける知名度では1,2を争う企業ではないでしょうか。

この両者を今回は徹底比較して、皆さんが知りたいであろう「治療の実績」「月々にかかる料金」などを一目で分かるようにしました。

「銀クリ」と「AGAスキンクリニック」はどのような違いがあり、どちらを選ぶべきなのかをご紹介します。

銀クリとAGAスキンクリニックの比較表

まずは銀クリとAGAスキンクリニックの重要項目を比較します。

一目で差が分かりやすいように、各項目に対して「△」で評価をしました。

銀クリAGAスキンクリニック
社歴14年(2023/02現在)
11年(2023/02現在)
来院数185万
250万人
診察料(初診・再診)無料
無料
血液検査料5,500円
無料
店舗数2院(東京・大阪)
62院
全額返金保証なし
あり
フィナステリド2,000円~7,150円*1
(初月1,000円)
6,200円
(初月3,700円)
ミノキシジル内服7,700円~12,100円*1
7,700円*2
デュタステリド8,250円
9,500円
(初回5,300円)
価格表示はすべて税込みで記載しています。

※1:銀クリは濃度によって値段が異なります。中央値を目安の価格としておきましょう。
※2:治療期間12ヶ月以上の値段です。AGAスキンクリニックのオリジナル発毛薬「Rebirth」は治療期間によって価格が変化します。

ぱっと見で分かるように、全体的にはAGAスキンクリニックの方が「」は多いです。また唯一の「」も社歴だけなので、そんなに気にする点ではないでしょう。

両クリニックを比較して最も重要視する点は全額返金保証の有無です。全額返金保証とはAGA治療薬をある程度の期間使用して、効果が無かったり薬が体に合わなかったりした場合に治療費をすべて返してもらえる制度です。

全額返金保証があればAGA治療に不安を持っている人でも始めやすいので、初めてAGA治療を行う人にとっては非常に重要な制度だといえるでしょう。

また住んでいる場所によっては、店舗数の差もクリニックを選ぶ上での大切な比較項目になります。

AGAスキンクリニックは沖縄県から北海道まで全国各地に院を構えているのに対し、銀クリは東京都と大阪府にしか院はありません。

どちらのクリニックもオンライン診断は可能ですが「初診は医者に直接診てもらいたい」人や「オンライン診断だけでは不安」と感じる人は少なからずいるでしょう。

東京・大阪以外の人が銀クリを選んでしまうと、通院するのに時間もお金も多くかかってしまいます

以上の点をふまえて私の意見としては、AGA治療を始めるなら銀クリよりAGAスキンクリニックの方がおすすめです。

結論

AGAスキンクリニックの方がおすすめ!

【AGAスキンクリニック公式】←こちらから無料カウンセリングができます。

上のURLから公式サイトに行くと以下のような画面がでてきます。

少し下にスクロールすると赤い「カウンセリング予約」のボタンが出てくるので、そちらから無料カウンセリングを予約できます。

気になる料金の差について

銀クリとAGAスキンクリニックの料金について、比較可能なセットプランを見てみましょう。

銀クリAGAスキンクリニック
維持する治療2,000円~7,150円6,200円
生やす治療9,700~19,250円15,400円
価格表示はすべて税込みで記載しています。

維持する治療とはフィナステリドというAGAの進行を抑える薬による治療です。生やす治療とはさきほどのフィナステリドにミノキシジル内服を合わせて、より発毛効果を高めた治療になります。

AGAスキンクリニックには他にもミノキシジル外用やサプリを含めた治療プランなどがあるのですが、銀クリが公式で発表している治療プランは上記の2つのみです。

銀クリにもミノキシジル外用薬はあるようですが、値段の表記が見当たらず比較はできませんでした。

また銀クリは治療によって値段が確定しておらず、薬の濃度によってかなり価格が変化します。

フィナステリドだと2,000円~7,150と「5,150円」の幅があり、ミノキシジル内服は7,700円~12,100円と「4400円」もの差があるのです。

よって高濃度の治療をする場合はAGAスキンクリニックの方がお得ですし、低濃度であれば銀クリの方がお得ということになります。

しかしあまりに低濃度だと効果は少ないため、しっかり生やしたいのであればある程度の濃度が必要となるでしょう。

銀クリの最低価格だけを見て選ぼうとすると、想定外の費用がかかるかもしれません。

費用面で不安がある人は値段が確定しているAGAスキンクリニックを選ぶのが無難でしょう。

銀クリとAGAスキンクリニックの治療内容を比較

銀クリとAGAスキンクリニックの治療内容を比較してみましょう。

それぞれのAGAクリニックによって治療方針や内容は異なる部分があります。

両方を比較することでどちらが自分に合っているのかが分かり、納得してAGA治療を開始できるでしょう。

銀クリのAGA治療内容

銀クリは医者の診断が丁寧なことで有名です。診察の際は1人1人の頭皮環境や薄毛状況を丁寧に見てどのような治療が必要かをきちんと説明してくれます。

またAGA薬の濃度も自在に変化させられるので、発毛状況に合わせて適切な濃度のAGA治療薬を提案してくれます。

治療内容としてはAGA薬の投与が基本ですが、場合によっては成⻑因⼦を直接頭皮に注入する「ノーニードル育⽑メソセラピー」を勧められるかもしれません。

様々な手法であなたに最適な治療を提供してくれる、言うなれば完全オーダーメイド制のAGA治療を行ってくれるのが「銀クリ」なんです。

銀クリの理念として、以下のような5つの行動指針があります。

5つの行動指針
1.治療効果の更なる追及を心がけ、臨床・研究・情報収集に全力を尽くします。

2.患者さんの不安を解消するため、明朗な情報開示を行います。

3.患者さんの髪の悩みを尊重し、問題解決に真摯に取り組みます。

4.患者さんの負担を理解し、安心価格での診療を心がけます。

5.患者さんに心地よい時間を過ごして頂けれるよう、明るく笑顔で常識ある対応を行います。

引用:AGA・薄毛治療の病院 【銀座総合美容クリニック】(https://www.gincli.jp/special_abk/)

銀クリの創業者である正木院長自身が元々は薄毛に悩んでいた時期があり「ただ髪を生やすだけではなく、正確な情報を提示してお客様に安心してもらう。」ことを徹底しています。

そのため頭部だけでなくメンタルのケアにも重点を置いており、一人一人に寄り添った人間味のある治療を日々行っているのです。

またそんな正木院長の理念に共感した「元薄毛のスタッフ」が多く集まっているので、薄毛になったことがある人にしか分からない繊細な悩みも打ち明けられるでしょう。

細やかな気配りもしてくれるので、薄毛に悩む人にとって心地いいクリニックであることは間違いありません。

AGAスキンクリニックのAGA治療内容

AGAスキンクリニックは薄毛治療を専門とする医師が多く在籍しており、また圧倒的な患者数により様々な症例のデータベースが蓄積されています。

年齢・症状別の薄毛パターンがクリニック内で共有されているため、一人一人の力量に関わらずどの医者も同じクオリティでデータベースに基づいた適切な処置が可能です。

またカウンセリングなどを行うスタッフの中にも「毛髪診断士」という資格を持った、毛髪のスペシャリストが多数在籍しています。

薄毛に関する細かい疑問や不安点などは「毛髪診断士」のスタッフに聞けばまるっと解決してくれるでしょう。

たとえば髪にいいシャンプーの紹介やドライヤーのかけ方、生活の中で気を付けるべき点などささいな事でもしっかりと回答してくれます。

AGAスキンクリニックではAGA薬の投与が基本的な治療法です。ただし希望される患者には「MINOXI JET」や「Dr’メソ」などメソセラピーの選択肢も多数用意してあります。(メソセラピーについてはAGA薬以外の薄毛治療法で詳しくご紹介しています。)

プライバシーへの配慮も行き届いており、すべての院が完全予約制であり個室でのカウンセリングが可能です。

導線にも配慮していて、クリニック内では患者同士がなるべくすれ違わないような設計にしてあります。

さらにAGAスキンクリニックでは異性から通院している所を見られたくない人のため、男女で入口を分けている院もあるんです。ものすごい配慮精神ですね。

引用:全院個室・完全予約制|【公式】薄毛・抜け毛治療ならAGAスキンクリニック(Aスキ)(https://www.agaskin.net/tokutyo/protect-privacy/)

上記の院内ではそれぞれ男性専用・女性専用の室内になっているため、待合室でも異性に見られる心配はありません。

男女で室内の分かれている院は以下になります。

男女別室のクリニック一覧

●新宿駅前院●横浜院●川崎院●大宮院
●千葉院●仙台院●大阪京橋院
●神戸院●姫路院●広島院●福岡院

異性に合わず通院したい人は要チェックです。

銀クリとAGAスキンクリニックの口コミ比較

銀クリとAGAスキンクリニックを口コミで比較してみましょう。

どちらも有名なクリニックなので、多数の口コミがあります。その中でも代表的な「いい口コミ」と「悪い口コミ」をピックアップしてご紹介しましょう。

銀クリの口コミ

いい口コミ

20代男性<br>★★★★★
20代男性
★★★★★

どんどん毛量が増加!
治療を続けて半年が経ちました。日に日に増えていく毛量をみて、毎日が楽しくてしょうがない。鏡を見る回数も増えました!

30代男性<br>★★★★★
30代男性
★★★★★

小まめな確認が嬉しい
「AGA治療は薬を渡して終わり」なクリニックが多いと聞いていましたが、銀クリは違いました。毎月しっかり薄毛の改善度合いをチェックして、適切な治療法を提案してくれた。信頼できる先生に出会えてよかった。

20代男性<br>★★★★☆
20代男性
★★★★☆

クリニックが清潔でスタッフも対応も素晴らしい

キレイなクリニックで、受付の人もカウンセラーも関わったスタッフ全員がよい雰囲気だった。アクセスも良いでの通いやすいのも◎

悪い口コミ

30代男性<br>★☆☆☆☆
30代男性
★☆☆☆☆

✕確かに改善はするが…
いわれた通りの治療を行うと、確かに薄毛は改善しました。ですが「もう満足したので薬の量を減らしたいです。」というと頑なに止められる。営業成績に関わるのかは知らないが、こちらの意見も尊重してほしい、、、。

20代男性<br>★★☆☆☆
20代男性
★★☆☆☆

✕素人…?
私はじっくり調べてから行動するタイプなのですが、看護師やスタッフは私より薬の知識が無いように思う。質問しても毎回「少々お待ちください。」と言って調べてからの回答。GOOGLE検索を使えば3分で分かるような事なのに。素人の集まりなのかなと思ってしまう。

30代男性<br>★★☆☆☆
30代男性
★★☆☆☆

✕かなり高額になった

AGA治療の相場を知らずに通っていた時は何とも思わなかったが、友人と話していると通常の倍近く払っていたことが判明。別のクリニックだと半額以下だと知ってショックを受けました。

発毛を実感している人がほとんどで「効果が無かった」という人はほぼ見受けられませんでした。

患者1人1人に向き合った治療制度に満足している人も多いようです。

一方でスタッフや医者の態度が気に食わない人は一定数いました。相性の問題だけでなく、AGA治療への知識不足を指摘している人もいたので、プロ意識が欠けているスタッフもいるようです。

銀クリはお客様を不安にさせない行動指針を公表しているクリニックなので、スタッフや看護師の教育もしっかりとしてほしいですね!

AGAスキンクリニックの口コミ

良い口コミ

20代男性<br>★★★★★
20代男性
★★★★★

良い提案をしてもらった
限られた予算の中で、最良の選択をしてもらった!AGAスキンクリニックはさまざまな治療法があるので素人の私が決めるのは難しかったので本当に助かる。髪も調子がいいので満足です。

30代男性<br>★★★★★
30代男性
★★★★★

発毛実感が早い
AGA治療は半年から1年くらいしないと発毛を実感しないと思ってたのですが、3ヵ月で普通に生えてきました。こんなあっさり生えるなんて…と薄毛で悩みまくっていた自分がバカらしくなります。悩むくらいなら、すぐクリニックに相談しに行った方がいいですよ。

20代男性<br>★★★★★
20代男性
★★★★★

丁寧な接客

スタッフの方がとても素晴らしい気配りをしてくれた。クリニック自体も個室でプライバシーに配慮されており、院内はとてもキレイ。カウンセリング・診察共に気持ちよく受けられました。

悪い口コミ

30代男性<br>★☆☆☆☆
30代男性
★☆☆☆☆

✕勧誘が酷い
カウンセリングに行くと執拗に高額プランを勧誘された。当日なら割引が聞くけど後日なら割引されないので損だと言われたが、そんなホイホイきめられる値段じゃない。前向きに検討するつもりだったのに、なんだかここで治療を受けたくなくなった。

20代男性<br>★★☆☆☆
20代男性
★★☆☆☆

✕治療費は他と比べて高め?
とりあえず予防のためにAGA治療を開始しようと思ったのですが、フィナステリドだけなら他のクリニックの方が安いようです。CMや電車広告をよく見かけるので大手で信頼できるけど、やっぱり安い方がいいかなぁ

30代男性<br>★★☆☆☆
30代男性
★★☆☆☆

✕大丈夫の根拠は?

AGA治療を開始するにあたって、副作用が怖いので血液検査をしてもらった。検査中にも関わらず普通に薬を渡されたのでびっくりした。数日経ってから検査結果の報告を受けたが詳しい説明なしで「問題ない」とのこと。根拠を提示してくれなかったので不安です…。

発毛の実感が早いという意見や太い毛が生えてきたなど効果に関しては良い意見が多いようです。

一方で接客に関しては一長一短というところ。良い提案だったと感じる人もいれば、高いプランを押し付けてくると感じる人もいたようです。

スタッフの熱意が空回りしてしまっている点が否めませんね…。AGA治療は決して安いものではないので、じっくりと考える余裕を持たせてほしいです。

銀クリとAGAスキンクリニックの口コミ総括

両クリニックの口コミをまとめると、どちらも発毛効果に関してのネガティブな意見はあまり見当たりませんでした。

両方とも数ヶ月で発毛を実感している人が多く、効果の点は心配無用でしょう。

接客態度に関しては銀クリの方が患者に寄り添っている感じで、AGAスキンクリニックは少々営業が強い印象を受けました。

AGAスキンクリニックは大手なのでスタッフの数も多くなります。営業職の人なら痛いほどわかると思いますが、ノルマの達成に必死な人もいるでしょう。

中には患者のためを思って熱心にAGA治療を勧めている人もいると思いますが、それを勧誘だと受け取ってしまう人もいるようです。

営業に流されない自信がある人はAGAスキンクリニック、いろいろな話を聞いて不安を解消してからAGA治療を開始したい人は銀クリを選ぶといいかもしれません。

ただし口コミに書かれていることは真実でない可能性もあるので、あくまで参考程度にしておくのがよいでしょう。

育マニ
育マニ

TwitterなどのSNSも利用して評判を見ると、選択の正確性が上がりますよ!

銀クリとAGAスキンクリニックの治療効果を比較

銀クリとAGAスキンクリニックの治療効果を比較してみましょう。

両クリニックが症例として紹介している画像を元に、治療効果かかった費用などをそれぞれ見ていきます。

銀クリの治療効果

1人目の症例写真はこちら(30代男性)

引用:AGA治療の効果(ビフォア・アフター症例写真) | AGA・薄毛治療の病院 【銀座総合美容クリニック】 公式サイト(https://www.gincli.jp/medical/effect/)

この方の治療方法はAGA薬の内服です。かかった費用は月額16,500円と書いてありましたので、恐らくフィナステリドとミノキシジルによる治療でしょう。※値段は治療費改定前のものです。

治療前には頭頂部を中心としてつむじのみならず、広い範囲で毛髪の密度が減っています。マイクロスコープで頭部を視ると、改善が期待できる毛髪をいくつも見つけたため治療を始めました。

治療してからは写真でも分かるように、毛量の増加が始まりました。ある程度の毛髪改善が認められたので、現在はAGA薬の量を減らして毛髪を維持する治療に切り替えています。

2人目の症例写真はこちら(40代男性)

引用:AGA治療の効果(ビフォア・アフター症例写真) | AGA・薄毛治療の病院 【銀座総合美容クリニック】 公式サイト(https://www.gincli.jp/medical/effect/)

この方の治療方法はAGA薬の内服とノーニードル育毛メソセラピーです。内服治療は月額17,500円と書いてあったので、恐らく1つ前の人と同じフィナステリドとミノキシジルによる治療で、濃度が若干濃いものを使用したのでしょう。

ノーニードル育毛メソセラピーの費用は6ヶ月に渡り、合計8回の施術で129,600円です。※値段は治療費改定前のものです。

治療前には頭頂部を中心に前頭部まで広い範囲で毛髪密度が低くなっていました。AGA薬の内服に加えて銀クリ独自のメソセラピーを行ったところ、6ヶ月で明らかな毛量の増加が認められました。

2人目の症例写真はこちら(30代男性)

引用:AGA治療の効果(ビフォア・アフター症例写真) | AGA・薄毛治療の病院 【銀座総合美容クリニック】 公式サイト(https://www.gincli.jp/medical/effect/)

この方の治療方法はAGA薬の内服によるものです。治療費は月額17,500円と書いてあったので、恐らく少し濃い濃度のフィナステリドとミノキシジルによる治療でしょう。

治療前には前頭部を中心に頭頂部にまで広い範囲で毛髪量の減少が見られました。AGA治療を始めて7ヶ月で明らかな増毛がみられ、その後も順調に改善が進んでいます。

「治療後」の撮影写真はAGA治療開始から18ヶ月が経過したのもです。

※AGA薬には頭痛・倦怠感・肝機能障害などを引き起こす副作用がまれに発生します。

AGAスキンクリニックの治療効果

1人目の症例写真はこちら(27歳男性)

引用:AGA症例・治療実績|【公式】薄毛・抜け毛治療ならAGAスキンクリニック(Aスキ)(https://www.agaskin.net/shorei/)

この方の治療方法はAGA薬とAGAスキンクリニック独自の目である「Dr’sメソ」の併用です。月額料金は1ヶ月あたり93,500円かかります。

治療前は頭頂部・前頭部共に広範囲で薄毛が進行していました。治療開始から4ヶ月で少しずつ毛髪が増えてきており、頭皮が目立ちにくくなりました。治療開始から7ヶ月目には髪が頭部全体を覆うようになって、見た目がとても若返っています。

2人目の症例写真はこちら(43歳男性)

引用:AGA症例・治療実績|【公式】薄毛・抜け毛治療ならAGAスキンクリニック(Aスキ)(https://www.agaskin.net/shorei/)

この方の治療方法も1つ前の人と同じAGA薬と「Dr’sメソ」を併用したものです。費用は月93,500円かかります。

この方は5年ほど前から抜け毛や薄毛が気になり出したようです。髪を生やすために話題のスカルプシャンプーやドライヤーなどで売っている育毛剤を使用しましたが、変化はありませんでした。

藁にもすがる思いでAGA治療を始めてからは、半年ほどで明らかな毛量の改善が確認できました。地肌が見える部分が少なくなり、髪にツヤ・コシが出てきて全体的なボリュームアップに成功。前頭部にも髪がしっかり生えてきたので、おでこも狭くなりました。

3人目の症例写真はこちら(20代男性)

この方の治療方法はAGAスキンクリニックのオリジナル薬「Rebirth」です。費用は月38,500円と書いてあるので「効果的な発毛」のプランでしょう。

「効果的な発毛」プランの内容はミノキシジル内服・ミノキシジル外用・フィナステリド・サプリメントです。AGA薬を使った治療としては現状最も効果が期待できるラインナップといえます。

この型の場合は最初からそこまで薄毛の症状はひどくなかったですが、治療6ヶ月後にはつむじ付近から頭頂部全体的に地肌の見える範囲が狭くなっています。

ハリ・コシのある黒々とした髪が生えており、明らかな毛量の改善が認められるでしょう。

AGA薬:ミノキシジルによる多毛症や手足のむくみ、フィナステリドによる性欲減退や睾丸痛などの副作用がまれに起こる場合があります。
Dr’sメソ:頭皮からの出血や施術部の痛みなどの副作用がまれに起こる可能性があります。

銀クリとAGAスキンクリニックの薬以外の薄毛治療を比較

銀クリとAGAスキンクリニックにはAGA治療薬以外で行える薄毛治療があります。

対応している治療法について以下で表にまとめました。

銀クリAGAスキン
クリニック
育毛メソセラピー対応対応
円形脱毛の治療非対応対応
ヘアビーム非対応対応
ヘアタトゥー非対応対応
自毛植毛非対応対応

表を見てもらえば分かるように、治療の種類は圧倒的にAGAスキンクリニックの方が多いです。

AGA薬以外にさまざまな薄毛治療法を試したい人は銀クリよりもAGAスキンクリニックをおすすめします。

以下でそれぞれの治療概要を簡単に説明しましょう。

【育毛メソセラピー】
育毛メソセラピーとは成長因子やミノキシジルなどの有効成分を配合した薬液を頭皮に直接注入する薄毛治療です。注射器を使用する方法と、針を使わずに注入する方法があります。育毛メソセラピーはAGA薬と併用する場合が多く、発毛作用が通常の数倍になるともいわれています。

【円形脱毛の治療】
円形脱毛はストレスなどが原因で頭皮が免疫異常を起こし、円形に髪が抜け落ちる症状です。起こり得る詳しいは要因は分かっていませんが、一般的にはステロイドやミノキシジルによって治療します。

【ヘアビーム】
ヘアビームは赤色LEDや低出力レーザーによって頭皮の血流を改善させる薄毛治療です。日本皮膚科学会が発表している薄毛治療に関するガイドラインでも上から2番目の「B評価」を獲得しています。大学の研究機関などでもヘアビームによって抜け毛予防や育毛に効果があると実証されています。

【ヘアタトゥー】
体質的にAGA治療が合わない人や、生え際をすぐに改善したい人にはヘアタトゥーをおすすめします。ヘアタトゥーは毛穴をタトゥーメイクで再現し、薄毛を目立たなくさせる治療法です。坊主にしても毛穴が黒く見えるので、あえて髪を剃っているオシャレボウズに見えるでしょう。

【自毛植毛】
自毛植毛は後頭部などの髪が生えている部分から発毛組織ごと皮膚を切り取り、薄毛の部分に移植する治療法です。自分の細胞なので拒絶反応が起こりにくく、移植した後は自然に髪が生えてます

銀クリとAGAスキンクリニックのメソセラピーを比較

【銀クリのメソセラピー】

銀クリの育毛メソセラピーは注射針をつかわないノーニードルタイプです。

頭皮に弱い電気を流して細胞膜の浸透率を上げ、薬液を塗布することで有効成分が直接患部に効く仕組みになっています。針を使わないのでほとんど痛みはありません

薬液の中にはミノキシジルや成長因子といった発毛効果が期待できる有効成分が豊富に含まれています。

薬液の浸透には30~40分ほどかかるので、1回の施術では合計1時間弱ほどの時間を要するでしょう。

料金体系は非常に明快で、1回あたり19,800円(税込)です。多くの場合1ヶ月に1回のペースで施術しています。

発毛が実感できたら薬のみで維持するのが一般的なので、育毛メソセラピーは半年ほどでめる人が多いようです。

【AGAスキンクリニックのメソセラピー】

AGAスキンクリニックの育毛メソセラピーには「Dr’sメソ」と「MINOXI JET」があります。

Dr’sメソは頭皮に発毛成長因子を直接注入して、発毛シグナルを再生させて薄毛を治す方法です。

Dr’sメソではケラチノサイト成長因子をはじめとした5つの成長因子とミノキシジル、さらに分泌性タンパク質や活性酸素分解酵素も配合した贅沢な有効成分を使用しています。

この施術は注射器を使いますが、皮膚の感覚を麻痺させる冷却器を使い痛みを緩和するので、注射が嫌いな人でも安心です。

Dr’sメソは有効成分の量と施術回数によって料金が変化します。2ccでは6回未満で88,000円/回・12回以上で55,000円/回、4ccでは6回未満で110,000円/回・12回以上で77,000円/回、6ccでは6回未満で132,000円/回・12回以上で92,400円/回です。

MINOXI JETは名前の通りミノキシジルや成長因子などをジェット噴射で頭皮に吹きかけて有効成分を患部の奥まで浸透させる薄毛治療です。

こちらはノーニードルなので施術時の痛みはほとんどありません。MINOXI JETを受けた当日からシャンプーもできます。ただし過度のアルコール摂取や激しい運動は控えた方がよいです。

MINOXI JETも薬液の量と施術回数で料金が変化します。2ccでは6回未満で52,800円/回・12回以上で33,000円/回、4ccでは6回未満で66,000円/回・12回以上で46,200円/回、6ccでは6回未満で79,200円/回・12回以上で55,440円/回です。

銀クリとAGAスキンクリニックの予約方法

銀クリとAGAスキンクリニックの予約方法を解説します

どちらも簡単に予約できるので、気負わずやってみましょう!

銀クリの予約方法

まずは銀クリの公式サイトを開きましょう。以下のリンクからだとスムーズに予約が可能です。

銀クリAGA.com予約ページへすぐにいけます。

ページを開いたら赤色の「無料カウンセリング受付中」をタップしましょう。

カウンセリング予約画面で情報を入力していきます。

初回カウンセリングからオンライン診察をしたい人はご意見・ご要望の項目で「遠隔(オンライン)診療を希望」と入力しましょう。

対面診察を希望する人は何も書かなくて結構です。

すべて記入し終えて次の画面に進むと、記載内容の確認が求められます。第一希望日と第二希望日の記載を忘れないようにしましょう。

誤った情報が無いかチェックして、送信するを押すと予約は完了です。

後ほど銀クリから返信が届くので、そのメールで予約日が確定します。

育マニ
育マニ

恐らく希望通りの日にちで予約は取れますが、埋まっていた場合は別日を提案されるかもしれません。

AGAスキンクリニックの予約方法

まずはAGAスキンクリニックの公式サイトを開きます。以下のリンクからだとスムーズな予約が可能です。

【AGAスキンクリニック予約】←予約ページへ

以下の画面に表示されている「カウンセリング予約」をタップしましょう。

無料カウンセリング予約画面を下にスクロールすると、いくつかの質問項目があるのでそれぞれ回答します。

一番下の「ご利用規約に同意します。」にチェックを入れて、確認画面へ進みましょう。

表示されている内容に間違いが無ければ予約を確定させましょう。

以上で診察の予約は完了です。

銀クリとAGAスキンクリニックを比較した感想【まとめ】

今回は銀クリとAGAスキンクリニックをさまざまな観点から比較してみました。

銀クリは患者に寄り添ったAGA治療が可能で、頭髪状況に合わせた柔軟なプランの提案をしてくれます。

一方AGAスキンクリニックは豊富な治療方法があり、AGA薬による治療だけでなく自毛植毛やヘアビームなどさまざまな選択肢があります。

また全国にクリニックがあるので、どこに住んできても通いやすい点もメリットといえるでしょう。

それぞれ一長一短あるのですが、総合的に見るとAGAスキンクリニックの方が治療を続けやすいのではないかと個人的には思います。

ただし口コミでも書かれていた通り、合う合わないがあるので一度無料カウンセリングに行ってから考えるとよいでしょう。

これからAGA治療を始めようと思っている人は参考にしてみてください。

育マニ
育マニ

ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

AGAスキンクリニック↓

銀クリ↓

公式サイト(gincli.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました